32号のぺこちん賞発表!

 

なんか、こわいビョーキが流行りつつあるらしいな、人間界では? うさぎには関係ない、と高見の見物はイカーン! 大問題だぞ! 世話係が倒れると食事の質が落ちるのだ! コホン。さて、 32号のぺこちん賞は!

 アップル君 -- 受賞回答を読む

オメデトウ! 見事ぺこちん賞に輝いたアップル君には、従来の採点結果に加えて+200点のボーナスポイントとうさぎの町キャロットヒルに住んでいる場合、1期分(次の成績発表までの約3か月)の特待生待遇が副賞として贈られる。

以下、受賞回答と、私からのコメントを掲載する。

アップル君の回答

◎ご長寿学
1)今、何歳と何か月?

12歳6ヶ月です。

2)普段から実践している健康法があれば、具体的に頼む。

よく食べてよく寝ること。そしてのんび〜りすごす事。
あとママは僕になるべくストレスのない生活を心がけているようです。
あとはお薬やサプリメントで健康を維持してます。 
病院の薬は毎日5種類とサプリメントも沢山飲んでるよ!
僕はお薬大好きだから目が見えなくてもお薬の袋を切っただけで
お薬ってわかってママのところへ走っていい子に待ってるんだぁ〜。
そんな僕をママはいつも「天才ちゃん」って呼んでいます。

3)2)の健康法の効果、実施に当たっての苦労話、おもしろエピソードなど、自由に書いてくれ。

昔はママはおもちゃを沢山買ってくれたけど、僕がおじいちゃんになってからは目も見えないし、おもちゃにも興味なくなったから、おもちゃじゃなくてサプリメントを沢山買ってくるようになったよ。でもね、ぼくサプリメント大好きだから嬉しいんだぁ! でもたま〜に僕の好みじゃないのとか買ってくると飲んでやらないだ〜。僕がお薬やサプリメントで体調がいいのでママが僕を真似て自分にもサプリメントをたくさん買ってたよ!

◎留守番学
4)君の1週間の平均留守番時間は? (留守番とは、ニンゲンがいない時に家にいる状況をさす。仲間のうさぎや、犬、猫など他の動物はいても留守番扱いとする。)

以前はママがお仕事で一週間で50時間以上家にいなかったけど、
今はひきこもりでほとんど家にいるよ。ママは少しでも僕と一緒に
いる時間がほしいといってるけど、それはいいわけだと思う。
ずっと家にいなくてもいいんだけど…

5)留守番を楽しくするために工夫していることがあれば、具体的に。

お留守番のお時間が長めのときは好きな物を置いていってくれる。
普段は太るからってくれないものとか。ちびっ子のときはおもちゃを
たくさん入れといてくれた。出かける前にはたくさんナデナデしてくれます。

6)留守番中の困ったこと、いいこと、不思議な出来事など、留守番にまつわる体験を自由に。

僕はいい子なのでママを困らせるようなことはしません。
ママが帰ってくるまでひたすらいい子にお留守番しています。

 

今回宿題を送ってくれた諸君の中で、一番のご長寿さん、アップル君からの、静かな中にニンゲンとのいい関係が、しっとりと伝わってくる美しい回答。特に「天才ちゃん」というところ。あったかいぞ! 愛だぞ! なんかジ〜ンとしちゃったぞ! 大人になって落ち着くと、暴れん坊だった子供の頃とはまた違った関係が育っていく。そういうのって、いいな。