33号のぺこちん賞発表!

 

いや〜、やっとムシムシする梅雨が明けてくれたと思ったら、いきなり容赦なくアッツイなあ〜。みんな、元気でやっとるかい? 暑さでグッタリ、フルフルしていないか? しっかりニンゲンを押しのけてもエヤコンで涼んどるだろうね? さて、 暑さに負けずに33号のぺこちん賞、いってみよう!

 てばちゃん -- 受賞回答を読む

オメデトウ! 見事ぺこちん賞に輝いたてばちゃんには、従来の採点結果に加えて+200点のボーナスポイントとうさぎの町キャロットヒルに住んでいる場合、1期分(次の成績発表までの約3か月)の特待生待遇が副賞として贈られる。

以下、受賞回答と、私からのコメントを掲載する。

てばちゃんの回答

◎健康診断

1)てばちゃんよぉ♪
てばちゃんはねぇ、2ヶ月に1回爪切りするのぉ、いちおー「奇数月の最終日」って決めてるんだってー。
引っ越しちゃって以前の病院が遠くなったし、\500くらいだから自分等で切ろうか、とか何とか、おかーさんがゆってたのぉ。
そー、爪切りする度、いちいち病院へ連れてかれるのよぉ。
そしたら、おとーさんがね「かるーく健康診断兼ねてるから」とかゆってたよぉ。
絶対、肉切りそうで怖いから、だ・と思うわぁ。
だって、てばちゃんのツメ、黒くてきれーなんだもん♪

2)お耳が垂れてるから「耳の中カユカユになってないか検査」
お腹もんで「張り具合&音聞き」
ツメ切りながら「あんよの裏チェック」
まぶためくって&ほっぺもんで「歯のチェック」
軽く診るだけだとそんくらい。
後は、その時その時。

3)きっかけは特にナイのぉ。
おウチへ行く事が決った時、イキナリ連れてかれたしー。
「今までの子は皆そーだったから、てばちゃんもしよーね」って、お店で「シタ」シッコとか●とか持ってって診られたのよぉ。
最初はどーしていーのか分からなかったケド、最近はちゃんとお医者の手を蹴っ飛ばす事も覚えたのよぉ。
「元気ねぇ」って笑われるケドぉ。
因みに、毎回「問題なし」よぉ、えらい?
むふんむふん♪ ←荒い鼻息

◎ホリホリ道

4)掘りたい時にてけとーな場所で掘るわねぇ。
「やるぞぉぉー!(やる気満々)」の時と「ちきしょぉぉ、むかつく→(クールダウン)」ってー時にやるもんでしょ?
猫のおねーちゃん(先住)と一緒に育ったから変な時に掘るなぁ、っておかーさんはゆーわねぇ。
猫のおねーちゃんは、会社の倉庫で拾ったからダンボール箱の中に入ってツメ研ぐクセついてんの、だからてばちゃんもマネすんの。
だからこの家は、てばちゃんにお部屋を1つ、くれてるんだケド、横向きだったり上向きだったり積んであったり、ペットショップと見まごうばかりにダンボールだらけの部屋でお客さんがビックリするのよぉ。
 ↑実際は、猫のおねーちゃんと相部屋の「てば・にゃぐ部屋」です

5)近所で水を買ってるおウチの人が居て、仲良くなった時、ある事情でふいに訪ねてきたのぉ。
で・上がってもらったら、(4)で書いたとーり、ウチ、ダンボールだらけじゃん?
で・面白がって、そこの家の人がお水のボトルが入ってたダンボールくれたのぉ、それが身体にピッタリサイズの縦長で!
もー猫のおねーちゃんと取り合いっこで交代で掘ってたのぉ。
 ↑順番待ってる写真有り
おかーさんが「お礼に」って、その人へ写真撮ってあげたら、以降、定期的にくれるよーになったわぁ。
きっと可愛かったからねっ。
むふふん♪ ←荒い鼻息

そー言えば、去年、お誕生日に長野の「星降る館」連れてってもらったのぉ。
てか、無理矢理連れてかれたのね、てばちゃん、お休みの日は皆でまったりしてるのが良かったのに。
「マジ、ムカつく→!」ってホリホリしてたら、ペンションのままさんが「カワイイわねぇ、うふふ」ってスッゴイ笑ってたよっ。
うん、知ってるから、可愛いのは。
って、一晩中ホリホリしてて、帰る日(翌日)に「怒ってばっかおらんと、ちっと遊べ」って、おかーさんにイキナリ庭へケージごと出されたのぉ。
 ↑ラビットランのコトです
「早く帰ろぉぉぉよぉぉぉ!」ってホリホリしてたら、おかーさんは引っ掴んでケージからもほーり出したのよぉ、ヒドイでしょぉ?
「こんなトコいやぁぁぁ!」「土、いやぁぁ」「草だらけでイヤァァ」って掘り倒してたら、途中からなんだか楽しくなっちゃった、てへ。
最後は帰りたくなくて逃げ回って「帰るのいやぁぁ」って、キャリーの中でホリホリしちゃったわぁ。
んで・また人間皆で笑ってんの、勝手だしー。

 

いやいやいや、まいった、まいった。あまりのパワーに圧倒されて、3回ほど読まないと意味がハッキリわからなかったが、繰り返し読むほどに癒されていく自分を発見したぞ。つい勢いに押されてしまうが、「お店から健康診断に直行」したり、実はうさぎもうらやむ理想的な住環境だったりと、みんなのお手本となる要素もバッチリだ。兔にもかくにも、てばちゃんがてばちゃんパワー全開でいる背後には、暖かく見守るおとうさん・おかあさんの大きな愛がハッキリクッキリと見えるのだ。ところで、ダンボールにすっぽりはまっている写真、いつか見せてな〜!